格闘技知識・ダイエット

[レビュー]今話題!低温調理使ってみた。

サワディ

どうもキックボクサー戦士まるです。

今回は、今話題の低温調理機を実際に使ってみました!!

低温調理機とは?

ポリ袋等を使って食材を(真空)密閉し、低温(100度以下の温度)で調理するための技法です。
これによりタンパク質の破壊や水分の流出を防ぐことができ、ご家庭で一流シェフも顔負けの料理を実現できます。
また、長時間調理しても食材が壊れてしまうリスクが低いので放置するだけで料理ができ 食材や調味料をポリ袋に密閉するので鍋が汚れず、洗い物が減るという時短の側面もあります。

実際に使ってみた

 

実際にはどう使うの?
まる
まる
今回は「とりハム」を作りながらレビューしていきます。

本体

今回購入したのはAzrsty低温調理機お料理用を購入しました。

  • 重さ1キロ
  • 長さ32cm

なかなか大きく、長いので調理する時は高さ20cm以上の耐熱用容器が必要になります。

操作はタッチパネルとダイヤルで設定温度、調理時間を設定して使う形です。

実際に調理!!

材料

・とり胸肉300g(皮なし)
・クレイジーソルト
・ガーリックパウダー
・オリーブオイル

調理

1.皮をはいだ鶏肉にクレイジーソルト、ガーリックパウダーをかける

2.味付けをした鶏肉をジップロックに入れオリーブオイルを大さじ4杯入れる

ジップロックを閉める時は必ず空気を抜いてください

3.設定温度60℃、時間90分に設定して鶏肉入りジップロックをセットして待つだけ。

え、これだけでいいの?
まる
まる
これだけ!後はできるまで筋トレスタート!

完成!

しっかり火も通っています。

まる
まる
問題は味ですよね・・・・
まる
まる
めっちゃうまい!胸肉特有のパサパサした感じは一切なくしっとりジューシー

まとめ

いかがだったでしょうか?

まるも始めて低温調理機を使いましたが、ここまで簡単においしい料理ができるとは思いませんでした。

ダイエットで胸肉をよく食べるけどあんまりおいしくない

胸肉のパサパサした感じが嫌い

サラダチキンには飽きた!

そんな方々にオススメできます。

胸肉の概念が変わること間違いなし!!

今後も低温調理機をを使ったレシピを紹介していきます。

それでは

ポップガンマイ