トレンド

トイレットペーパー品薄デマを流した犯人を特定?顔画像職場も判明?デマの理由は?

新型コロナウィルスが話題を集めていますが、そんな中トイレットペーパー、テッシュが店頭から買占められています。

いったい何があったのでしょうか?

そこで今回は、「トイレットペーパー品薄デマを流した犯人を特定?顔画像も判明?」について調べてみました。

全国一斉休校両親の悩みは?経済損失は数千億以上?2月27日安倍首相は、新型コロナ感染拡大を防ぐために全国の小中高学校の臨時休校を決めました。 さらに、急なことに3月2日かからおこ...

熊本県を中心にトイレットペーパー・テッシュが買い占められている?

今回のデマの原因は、「トイレットペーパー・テッシュの原料がマスクの原料と同じで、増産のために近いうちに品薄になる。」というデマがSNSを中心に広がっています。

本当であれば一大事ですよね。

しかし、よくよく調べてみるとそもそもマスクとトイレットペーパー・テッシュの原料はまったく違うようです。

マスクは「不織布」からできており、トイレットペーパー・テッシュは「パルプ」からできているからなのです。

まったく違いますね・・・

買占めのデマを流した犯人は?

今回のデマを流した犯人は、「富田優史(とみたゆうじ)」 という人物のようです。

調べたところ、一般人のようですね。

詳しい住所については、わかりませんでしたが鳥取県在住のようですね。

顔画像、勤務先を特定?

顔画像は、すでに特定されておりメルカリを中心に転売をおこなっている人物だと特定されています。

職場についても、判明しました。

鳥取県にある、「鳥取医療生活協同組合」 に勤めていると噂されています。

デマを流した理由は?

デマを流した理由は、ずばり「転売をするため」 です。

今回、デマを流したと「富田優史(とみたゆうじ)」はメルカリを使った、転売をしていました。

今回のデマを流し、自分が、あらかじめ買い占めておいたトイレットペーパー・テッシュを売りさばくためだったようです。

許せませんよね。

私利私欲のためにデマを流し、世間を混乱させるなんて許せませんね。

現在、「富田優史(とみたゆうじ)」は逃亡しておりネット班が特定を急いでいるそうです。

こういったことはやめてほしい物ものです。